江の島|辺津宮にある「むすびの木」について1ページで簡単にわかります

江の島辞典








江のくん
江のくん
ここでは江の島神社の「むすびの木」について、簡単にご紹介します。

 

 

1.むすびの木って、なに?

江の島神社の辺津宮を道沿いに進むと「むすびの木」があります。

 

むすびの木は、

ひとつの根から、

ふたつの幹が広がっているイチョウの木です。

 

そして、むすびの木のまわりには、たくさんの絵馬がかけられています。

 

江の島には結婚祈願や恋愛成熟のパワースポットがありますが、むすびの木もそのうちのひとつです。

 

近くの案内文には「大銀杏にあやかり二つの心を一つに結んで、良縁を成就させましょう」と書かれています。

 

また、近くに絵馬も置かれています。

願いを込めれば、素敵な相手と出会えるかも…?

 

2.むすびの木を写真でご紹介します

江のくん
江のくん
むすびの木を、写真で紹介するよ!

①むすびの木と立て札

少し古びた立札が、年季を感じさせます。

 

②むすびの木

むすびの木の、全体のようすです。

実は、上部の枝の部分は2019年に切ってしまいました。

 

なので、ピンク色の絵馬が幹を囲いまくっているので、本体の木がほとんど見えないという状況に。

 

③むすびの木の絵馬かけ

絵馬は、むすびの木の周りだけでなく、他の場所にもかけられています。

写真は、エスカーの脇の辺りに置かれた絵馬かけです。

 

大人気の恋愛パワースポットであることが、この人気ぶりからもうかがえますね。

 

④むすびの木の奥からの景色

ちなみに、むすびの木の奥には、江の島の入り口を見渡せる穴場の絶景スポットがあります。

 

景色がいいため、100円で見れる望遠鏡が置かれています。

 

けれど、たぶんほどんどの方が気づいていないみたいです。

 

⑤江の島入り口の眺望

江の島に入る「弁天橋」や、

商店街の道の全景が一望できます。

 

その奥には海と街の景色も広がり、なかなか見ごたえがあるんです。

 

むすびの木に立ち寄ったついでに、この眺望も見てみることをおススメします。

 

3.むすびの木にかける絵馬について

むすびの木にかけられている絵馬の置かれたテントがあります。

 

ちょうど、むすびの木と参道を挟んで反対側です。

初穂料は500円

 

絵馬のハートの中に、

自分と気になる相手の名前を書いて、

絵馬かけにかけてください。

 

江のくん
江のくん
恋の成就、良縁がみなさんにおとずれますように…。