【おススメ】湘南の海岸をガチ比較!逗子海岸から茅ケ崎サザンビーチまでの海岸を大公開!

江の島観光・体験ガイド








江のくん
江のくん
こんにちは。湘南海岸大好きカモメの”江のくん”です。
ショウ君
ショウ君
カモメラウンジのサポーターの、ショウだ。よろしくな!海の情報はオレに任せてくれ!

ということで今回は、湘南の海岸情報をまとめてみました!

ここを見れば、海岸ごとの景色や雰囲気をくわしく知ることができます!

気になった海岸はぜひチェックしてみてください。

 

【今回ご紹介する海岸は、逗子海岸から茅ケ崎サザンビーチの間です】

①【逗子】逗子海岸

②【鎌倉】由比ガ浜海岸

③【鎌倉】七里ヶ浜海岸

④【藤沢】江の島(現在鋭意制作中)

⑤【茅ケ崎】茅ケ崎サザンビーチ

ショウ君
ショウ君
ちなみに、サーフィンやるのに人気がある(めっちゃ混む)のは、七里ヶ浜海岸や江の島あたりかな。

①【逗子】逗子海岸

ウィンドサーフィンやSUP(スタンダプパドル)、カヤックなど、マリンスポーツが充実している区域です。

けれど、砂浜が広いため、散策する方も多いです。

海水浴シーズンには、やんちゃな人向けに規制が強めですので、家族づれやゆったりした海を楽しみたい方はこちらの海岸がおススメです。

なので、海岸は比較的落ち着いた雰囲気です。

ちなみに、ゴールデンウィーク期間は海岸で映画祭もあり、文化的な側面も持ち合わせている優等生の海岸です。

 

逗子海岸|穏やかな海辺の空気を味わえる逗子海岸の魅力をご紹介いたします!

ショウ君
ショウ君
遠浅で波も穏やか。スクールも多いからマリンスポーツを始めるには持ってこいの場所だと思う。

②【鎌倉】由比ガ浜海岸

鎌倉駅から南に向かって歩くと見えてくるのが由比ヶ浜海岸です。

駅から歩く途中には、オシャレなショップが多数あり、散策ついでに寄るにはちょうどよい場所かもしれません。

鎌倉の海辺ですので、普段は基本穏やかです。

けれど、海水浴シーズンになると、マッチョなお兄さんや、オシャレ女子たちが沢山いるおしゃれスポットとしても有名という顔も持っています。

夏を活発に楽しみたい方はこちらの海岸がおススメです。

 

由比ガ浜海岸|鎌倉駅から徒歩圏内の海岸。由比ガ浜は鎌倉と湘南の両方を感じられます。

鎌倉海浜公園(由比ヶ浜地区)【ガイドマップ】|遊具や広場の豊富な海の前の公園で、家族みんながきっと笑顔に!

タンコロ|【江ノ電おすすめスポット】由比ヶ浜の鎌倉海浜公園には旧型の江ノ電車両(タンコロ)が屋外に常設展示されています!

ショウ君
ショウ君
とにかく海水浴シーズンの混雑ぶりがすごい。アクティブに楽しみたい人向けのビーチだよな。

③【鎌倉】七里ヶ浜海岸

遊泳禁止区域の七里ヶ浜は、真夏でもゆったりと砂浜を歩ける人気のスポットです。

ということで、海水浴はできません。

波は多少強めなので、サーファーが多いのもこの海岸の特徴です。

近くの七里ヶ浜駐車場では、ヘリや階段に座って海を眺めている人が年中いますし、江のくんもしばしば生息しています。

駐車場は広く、週末はフリーマーケットがあることも。

海の前にはセブンイレブンがあり、周辺にはやったらオシャレなレストランが多数あります。

七里ヶ浜は、なんなのここ!?ってくらいめっちゃ居心地良い海岸です。

 

七里ヶ浜海岸|ここにくれば、いつでものんびりとした湘南時間が流れていました。

 

七里ガ浜パーキングフリーマーケット|湘南ライフ・湘南タイムを味わうならズバリここです!

ショウ君
ショウ君
海の前の駐車場がマジででかいから、車からサーフボードもってそのまま海に行けちゃうっていうのがすごく便利だよな。

④【藤沢】江の島(現在鋭意制作中)

江ノ島を中心に、西と東に浜が分かれています。

東は湾のようになっているため、波がかなり穏やかで普段はゆったりとした雰囲気です。

西は少し波が強めのため、サーファの方がよくいます。

海岸は海を眺めるためだけに来ている方も多く、いつも混雑していますが、基本はゆったりした雰囲気です。

けれど、海水浴シーズンは、かなり活気のある海岸です。

地元の江のくんは、海水浴の時間になったら人がすんごいことになるので、早々に海から撤収します。

 

【海岸情報は鋭意制作中です!】出来上がるまでもう少々お待ちください…!

ショウ君
ショウ君
ざっくりいうと、東浜は波が穏やかでSUP向きだ。西浜は少し波があるからサーフィン向けって感じかな。

 

■ちなみに、江の島島内の情報は、全部こちらでご紹介しています!
江ノ島|江ノ島島内全主要スポット攻略!これを見れば江ノ島丸わかり!

ちょっと長めですが、これを見れば江の島のすべてが分かる(はず…!)

 

⑤【茅ケ崎】茅ケ崎サザンビーチ

鎌倉や江の島と比べると、混雑は少なめです。

落ち着いた雰囲気のビーチですが、歩道は整備されており、ビーチの西側は釣り人のための船の乗り場もあります。

ちなみに、サザンビーチというものの、そこまでサザンごり押しはしていません。

 

サザンビーチ茅ヶ崎:イベントの多い海岸ですが、普段はゆったりした湘南時間が流れています

ショウ君
ショウ君
鎌倉や江の島と比べると空いているけれど、まあやっぱり人気はある感じ。割と道が整備されていて、なんか居心地良いんだよな。

 

 

みなさんのお気に入りの海岸はありましたか?

どの海岸も海で繋がっているため、普通ならそこまで大きな違いはないと思いますよね。

けれど、湘南海岸は、地形や景色の違い、また、周辺の環境や海辺のルールの違いなどによって、割と楽しめ方が違うなあと思うのです。

 

江のくん
江のくん
ちなみに、海を眺めるのが好きな江のくんはこんな感じで使い分けています。

きれいな水のある景色を楽しみたい時は逗子海岸

ランチや海辺をぶらぶらするなら七里ヶ浜、

鎌倉の散策ついでに寄るのは由比ガ浜、

海で遊ぶなら江の島東浜、

江ノ島を眺めるなら江の島西浜の江ノ島水族館裏手のあたり、

混雑を避けて海でゆっくりしたいときはサザンビーチ茅ケ崎

といった感じで使い分けています。

 

江のくんの場合は、江の島が一番近いのでこういったイメージになるのかもしれませんね。

電車や車の接続の違いで、みなさんの利用方法も変わってくるはずです。

ショウ君
ショウ君
せっかく海に来たんなら、入らなきゃもったいなくね?
江のくん
江のくん
海は、見ているだけでここちよくて幸せな気持ちになれるよ。色々な楽しみ方ができるのがいいと思うよね。
ショウ君
ショウ君
まあたしかに。それもそうか。

ということで、今回は海岸を特集しましたが、海の個性を知ることで、みなさんの楽しい湘南ライフのお役に立てたらうれしいと思います。

江のくん
江のくん
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!
ショウ君
ショウ君
またなー!