江の島|「聖天島公園」と江の島島民の生活区域について

江の島辞典








江のくん
江のくん
聖天島公園と、江の島島民の生活区域について、簡単にご案内していきます。

 

 

1.聖天島公園って、なに?

聖天島公園前にある解説文です。

すごくわかりやすいので、そのまま引用しました。

 

ただ、写真では見にくいので、解説文から要点を抽出し、

ポイントをピックアップして下にまとめました

 

聖天島公園のポイントまとめ

・聖天島は、もともと海に浮かぶ二つの岩からなる島だった。

・関東大震災の時に大地が隆起して、江の島と聖天島が地続きになった。

・1964年の東京オリンピックのために聖天島周辺の海が埋めたてられた。

・現在は、聖天島の岩の上部だけが、丘となって公園に残っている。

・聖天島の名前の由来は、聖天島の岩が「歓喜天」の姿に似ていることから名づけられた。

・聖天島にある社の中には、鎌倉時代の僧である、良真上人像が安置されている。

 

江のくん
江のくん
つまり、もともと聖天島という島があって、そこを埋め立てて、現在の聖天島公園になったんだね。

 

2.聖天島公園の見どころをご案内

聖天島公園は、一般的な公園と変わりはありません。

なので、江の島観光としてあえて寄るべきスポットではないです。

 

江のくん
江のくん
とはいえ、江の島の中に普通の公園があるっていうのも、なかなか味があるかな。

 

ここでは、聖天島公園内の様子をご案内いたします。

 

①公園遊具

滑り台とブランコ。

遊具はこんなくらいで少なめです。

 

②トイレ

トイレはめっちゃりっぱだし、きれいです。

どうしてこんな立派なのつくったんだ?と疑問に思うほど。

 

③良真上人の像の社

公園内の社には、良真上人の像が安置されています。

ただ、その為に公園に来るかといえば、来ないかなって思います。

地味いです。

 

良真上人の解説文です。

さらっと公園内にありますが、鎌倉時代の方の社があるって、普通にすごいですよね。

 

その隣にもお社があります。

 

聖天島公園の見どころや特徴について

先ほどもいいましたが、聖天島公園は観光としての見どころは、ないです。

 

ですが、江の島ならではの特徴は二つあります。

 

①猫が集まる

②バイク乗りが集まる

 

どういうわけか、

猫とバイク乗りの方が集まるスポットとなんです。

 

ちなみに先ほどご紹介した、公園内にある社ですが…

柱の近くをよく見ると…

 

黒猫が!

目を光らせているので、社を守っているのかと思っちゃいました。

 

江のくん
江のくん
きりっとした表情、カッコいい!!

 

他にも、社の奥にも猫を発見。

「休憩中、おじゃましちゃってごめんね」って感じです。

 

さらに、石段の影にも猫がいました。

あっちにもこっちにも、猫、猫、猫。

 

「聖天島公園」は、「猫天国公園」って感じです。

 

とにかく結構な率で、猫と出会えます。

 

江のくん
江のくん
で、ここからは江のくんが推測で猫とバイク乗りが集まる理由を語ります。

 

①猫が集まる理由

江の島島民の家が近いのが理由かなと思います。

飼い猫ちゃんが、この辺りでのんびりしているのだと思います。

 

ネコが道端でごろーんしています。

江のくん
江のくん
のーーーーーーん!可愛すぎます♡

 

場所は、江の島の磯料理屋さんの前。

お魚が出てくるのを待っているのでしょうか。

 

②バイク乗りが集まる理由

走り屋の多い湘南。

当然江ノ島もよる方も多いのでしょう。

 

聖天島の前の道路の空間が、

ちょうどバイクを置いて休憩するのにちょうどよいスペースになっているからかなと推測しました。

 

江のくん
江のくん
「どうしてここにバイクを止めているのですか?」とインタビューすれば話は早いので聞きたいな。
聞けないけれど。

 

3.聖天島公園の裏は、江の島島民の生活区域があります

聖天島公園の裏手の通りは、

江の島島民の生活区域となっております。

 

魚料理の食べられるお店がいくつもあります。

 

観光客向けのニュアンスは薄い感じがします。

 

とはいえ、もちろん島民の皆さんの生活区域です。

 

観光地としての商用区域ではありません。

ここは、居住地。

 

なので、もし行かれる場合は、

あまりうるさくしたり、

民家をのぞき込んだり、

玄関に出ているものを触ったりしないように配慮したいですね。

 

釣具屋さんもあります。

釣り好きの方には、御用達の店っぽいです。

 

風情のある江の島島内。

 

懐かしい雰囲気が、なかなかフォトジェニックですね。

 

ちなみに、江の島神社の方に道がつながっています。

 

階段を上るごとに、江の島のヨットハーバーや遠くの街の景色も見えて素敵です。

 

この辺を散策していると、

江の島での生活に、ちょっと憧れちゃいます。

 

江のくん
江のくん
住所が、「神奈川県藤沢市江の島1丁目」ですもん。なんか、自慢できちゃいそうだよ。

 

4.聖天島公園の場所・地図

場所:〒251-0036神奈川県藤沢市江の島1丁目6-21

 

地図

 

江のくん
江のくん
江の島に入ったら、道なりにまっすぐ左の方へ歩いて行くと、聖天島公園の前に到着します。