キャラウェイ【カレー屋】|鎌倉で、安くて絶品カレーに長蛇の列!

鎌倉の厳選グルメ








江のくん
江のくん
こんにちは。カレー大好きカモメの”江のくん”です。
カレーおいしいですよね!
わたしは、ユイと申します。よろしくお願いいたします。
ユイさん
ユイさん

 

今回ご紹介するお店は、鎌倉の小町通りのそばにあるカレー屋の「キャラウェイ」。

レトロな外観のお店に、驚くほどの長蛇の列が続きます。

けれど、誰しもが納得の行列なのです。

 

その理由はシンプル。

 

ガチで安いのに、味がおいしすぎるんです!

場所も観光地ど真ん中の鎌倉小町通りにあります。

つまり、値上げしてもお客さん全然来る立地なのに、安くて味がおいしいんです。

 

もう本当、善意の塊なんじゃないのかと思うキャラウェイ。

行く前に知っておくべきこと、混雑を避ける時間なと、お得情報満載で今回もご案内していきます。

1.キャラウェイの営業時間など

基本情報

住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2丁目12−20

電話番号:0467-25-0927

営業時間:11:30~20:00(ラストオーダー19:30)

休業日:月曜日(祝日の場合はその翌日が休業日)

駐車場:なし

2.キャラウェイのアクセス、地図など

■アクセス

JR鎌倉駅東口より徒歩6分ほどです。

小町通りに入り、まっすぐ進みます。すると、十字路の左前に「まめや」が見えてきます。

その十字路を右手にまがり、まっすぐ進むと「キャラウェイ」が右手に見えてきます。

 

■地図

小町通り中心部からすぐ近くにあるんですね。
これなら鎌倉観光のついでに寄れちゃう位置ね。
ユイさん
ユイさん

3.キャラウェイに行くおススメの時間帯は?

①10:00時前に並んで入店する。

この時間帯は、まだそこまで混雑しません。

お昼頃は休日なら1時間待ちは当たり前という状況です。

なので、早めに行くのは一つの方法です。

 

②夕食の時間帯の18:30頃を狙う

ラストオーダーが19:00、閉店が20:00で、夕食の時間に行くと、実は割と空いていたりします。

穴場の時間帯ですね。

 

間違っても、お昼頃に行くことだけは避けてください。

行列エグいです!

 

キャラウェイの半端ない人気に、きっとびっくりしますよ!

4.キャラウェイに行く前に絶対に知っておきたい5つのポイント!

 

①おすすめの時間は、開店時間30分前!

実は正確な開店時間は11:30からです。

けれど、お店は11時過ぎからオープンしちゃってます。

え?どうして??
ユイさん
ユイさん

不思議に思って、江のくんはキャラウェイのお店の人の聞いてみました。

その理由は「開店時間の前からずっとお客さんが並んでいて、あまりの行列にご近所さんにご迷惑なので…」とのことでした。

つまり、11:00オープン、と書いてしまうと、今度はそれよりも早くお客さんがきてしまう。

なので、しょうがなく11:30オープンにして、実際は30分くらい早めにお店を開けている、というスタンスのようでした。

人気店ならではの悩みですね。なるほど。
ユイさん
ユイさん

 

②通常盛りを頼む場合は、気をつけろ!

キャラウェイのカレーは、ご飯の量が大量なのは有名。

どのくらい多いのかというと、普通盛りが「550グラム」!

え!?それって普通盛りっていわないんじゃあ…?
ユイさん
ユイさん

なので、小食の方は小盛りにしましょう。

それでも「300グラム」ありますが

(通常お茶碗一杯のお米は180グラムと言われています)

 

それって、小盛りっていわないんじゃあ…。
ユイさん
ユイさん

昔は大学生がよく利用していて、お金がないけれどたくさん食べたいという要望に応えたことで、盛りが激しくなったみたい。

キャラウェイの善意のなごりが今に至っているんですね。

 

なので、初めての方は小盛りでいきましょう!

 

ちなみに中盛りもあります。

「900グラム」です。

…。
ユイさん
ユイさん

昔は大盛りもあったそうなのですが、冗談で頼んで残してしまうお客さんが多く、食べ残しがもったいないとのことでやめたそうです。

 

食べられる分だけ注文しないとですね。
ユイさん
ユイさん

 

③テイクアウトの場合は、行列に並ばず購入できる!

カレールーのみをテイクアウトする場合は、列に並ばずにそのままお店に入り、「テイクアウトお願いします」といってみてください。

袋に包んで、カレールーをそのまま販売をしてくれます。

店内のメニュー表の半額での販売価格(380円~)です。

カレーは冷凍にされていますので、保冷バックなどを持参するのがよさそうですね。

 

④1人で行くと、席が空いていれば先に通される事もある!

列の順番にお店に入る流れですが、他のお客さんとの相席でもよければ、先に入ることができることも。

江のくん
江のくん
江のくんが行ったときは、4人掛けに2人で座ったよ。
ぎゅうぎゅうに詰められるわけじゃなさそう!

 

⑤平日でも激込みです。混雑に関してはあきらめろ!

平日なら空いている、と普通なら思うじゃないですか。

けれど、キャラウェイは平日でも普通に混んでいます。

知らずに行くと、その込み具合に、驚いてしまうかも。

 

5.キャラウェイの店内の様子とメニュー表

お店の外観はこんな感じで昭和レトロです。

 

窓には料金が書かれていますが、安くないですか!?

 

そして、店内の様子はこちらです。

普通の喫茶店くらいの大きさですかね。
そこまで広くはない感じでしょうか。
ユイさん
ユイさん

 

座った席の窓の外には、列をなしているみなさんが。

 

メニュー、安っす!

一番高いホタテカレーで960円。

平均700円台で食べられるんです。

 

そして飲み物も安い。

コーヒー230円て、どうしてそんなに安いんですか!?

 

店内に飾られている絵画。

下には小さくお値段が書かれていました。

販売もしているんですね。

 

キッチンでは大忙し!

けれど、ホールに出ているスタッフさんは「お母さん」っぽさがあって、忙しさの中に笑顔がしばしば見受けられました。

丁寧な接客、というよりは、普通の自然体の接客で、江のくんは居心地よかったです。

江のくん
江のくん
江のくんはマザコンだから、こういう雰囲気すきなの。
それは別に、わざわざいわなくてもいいような?
ユイさん
ユイさん

6.キャラウェイのカレーを食べてみた【絶品!】

カレーと一緒にクリームソーダを注文しました。

ワクワク、と思いながら飲んだクリームソーダもなかなかおいしい。

 

そして、カレーが到着です!

江のくん今回は「ビーフカレー」にしてみました。

ちなみに「普通盛り(お米550グラム)」です。

江のくん、そんなに食べられるの?
ユイさん
ユイさん

江のくんはたぶん普通の成人男性くらいの食欲だと思っています。

が、これは、多い…。

 

とはいえ、おなか空きまくりですので、カレーを直接かけちゃう!

江のくん
江のくん
いただきまーす!!

 

口に入れた瞬間、カレーの中にいろいろ煮こまれた複雑な味が広がります!!

江のくん
江のくん
うっ、うまーーーーーーー!!

その辺のチェーン店とかより全然おいしいし、なんだろう、ちょっと高めのカレー専門店に行っても、このうまさは負けないかも!?

あれ、なんでこんなおいしいのに760円なの??

 

うっかり、付け合わせをのせるの忘れてました。

 

付け合わせは4種類。

 

で、江のくん一番手前のジャムみたいなのに「?」ってなりました。

なので店員さんに聞いたら「フルーツチャツネ」という甘いジャムと説明してもらいました。

 

食べてみたら、パンにつけるようなジャムに近い甘さ。

けれど、カレーともマッチして、おいしい!!

 

付け合わせを並べて、再び食べ始める。

んー。

江のくん
江のくん
食べてもご飯が減らない。

 

おいしいおいしい、と食べていたけれど、半分まで来ておなかはいっぱい。

あ、クリームソーダ飲んでない!

飲んだらおなかに溜まる!

どうしよう!

 

けれど、残すわけにはいかないでしょう!

ここは根性、頑張って食べる!

 

あ、もう、胃がパンパン。

もうちょっと、もうちょっと。

 

やったー!!

完食です!!

食べられて良かったですね、江のくん。
ユイさん
ユイさん

全部食べ切って満足でした!

けれど、量が多いので、普通に食べたいなら男性の方でも小盛で十分だなと思いました。

小盛で、普通のカレーよりちょっと多いくらい、だと思います。

うっぷ。

おなかが・・・たっぷたぷ。

 

7.まとめ|並んででも食べる価値のあるキャラウェイのカレー

気になる人は、もう食べに行ってみましょう!

これ以上言葉はいらない、きっと納得のいくお味なはず!

 

鎌倉散策の思い出にも、ちょうどよい場所じゃないかと思います。

 

ちなみに江のくん、今回は1時間前にキャラウェイについていたんです。

 

そしたら、あっちからも、こっちからも、

「ここがキャラウェイ?」

「カレーのお店だ…」

という声が聞えてきました。

 

本当に、有名なお店なんだなと実感しました。

 

みんなに愛されるお店というのは、キャラウェイのようなお店なんだなと、肌で感じた出来事です。

江のくんもまた来ます。

ごちそうさまでした。

 

江のくん
江のくん
最後まで見てくださり、ありがとうございます。
ちなみにこの日はおなかが膨らんで、夕食は食べませんでした。