鎌倉乃豆芝カフェ|走り回る豆芝ちゃんに癒される人が、鎌倉に続出中!

鎌倉観光








江のくん
江のくん
こんにちは!
柴犬大好きカモメの”江のくん”です!
こんにちは。わたしは江のくんのサポータ―の巫女、ユイと申します。よろしくお願いいたします。
ユイさん
ユイさん

 

今回ご紹介するお店は「鎌倉之豆柴カフェ」です。

 

カフェといっても、メインはそっちではありません。

「豆柴」、の方がメインのお店です。

 

豆柴カフェは、正直ルールが細かいです。

けれど、命を扱っているお店ですので、ルールはとても大切。

 

そんなわけで当サイトでは、アクセス等のご紹介の後、豆柴カフェの入店までの流れや、おススメの時間帯などをまずはご紹介します。

 

そして、店内の様子をお見せしながら、どんな人が楽しめる・楽しめないのかも分かっちゃいますので、どうぞご覧ください。

 

江のくん
江のくん
当サイトの情報で、初めての方でもスムーズに豆柴カフェが利用できるようになります!

目次

1.豆芝カフェの営業時間、アクセス、地図など

2.豆芝カフェの予約はできるの?混雑具合や入店ルールも知りたい!

3.豆芝カフェのルールは細かい!(でも大切です)

4.豆芝カフェの店内の様子

5.まとめ|可愛い柴犬ちゃんががんばっています!

 

1.豆芝カフェの営業時間、アクセス、地図など

 

基本情報

■住所:〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1丁目6−4 濱照ラフイネビル2F

■電話:非公開

■営業時間:

10:00AM ~ 5:30PM(平日)
10:00AM ~ 6:30PM(土日祝)

入場料:

大人:880円(13歳以上)
小人:580円(6歳~12歳・要保護者同伴)
ワンドリンク付き

0歳~5歳のお子様のご入場は出来ません(保護者同伴でも不可)

 

公式サイトへのリンク

 

アクセス:JR鎌倉駅東口より徒歩5分ほど

駅を出て小町通りをまっすぐ進むと右手に柴犬ちゃんの看板が現れます!

 

地図:

 

2.豆芝カフェの予約はできるの?混雑具合や入店ルールも知りたい!

残念ながら、事前予約はできません。

当時直接来店して、指定された時間に入場する仕組みとなってます。

 

ぶっちゃけ入店ルールは難しくはないですが、ちょっと面倒くさいです。

ですが、ここでその流れを理解しておけば、スムーズな入店ができますのでご確認しておいてください!

 

お店の入り口にはこのように書かれています。

まずは左側に寄って階段を上ります。

 

すると、壁にはこのようにルールが書かれています。

この④ステップでご案内しますね。

 

まずは①のチケットの購入です。

入り口前に受付がありますので、ここで先に料金の支払いを行います。

すると、②レシートに時間が記載されます。

 

例えば江のくんの場合は、10時ぴったりに行くと、10時15分と手書きで書かれました。

指定された時間の5分前に、今度は階段の右側に寄ってお店の前で待っていてください。

③レシートをスタッフの方に見せ、豆しばカフェのルールが説明されますので、それをきいて④入店となります。

 

おすすめ情報!休日は割と込み合う豆柴カフェ。

混雑時は指定時間が受付を済ませて1時間後なんかもざらにあるようです。

とはいえ、それを織り込み済みで、小町通を楽しむのは一つの方法。

 

けれど、待つの嫌だ!って方は、オープン直後がおすすめ時間です。

そして、豆柴カフェが本格的に混雑し始めるのはお昼過ぎ以降なんです。

(お店の人にも確認済み!)

 

ですので、豆柴カフェは午前中の方がおススメ!

覚えておいてくださいね。

 

3.豆芝カフェのルールは細かい!(でも大切です)

さあ、入店後もルールが続きます。

江のくん
江のくん
なんか、面倒くさいなー。
もっと気軽に楽しみたいよ。
その気持ちも分かりますけれど、命を扱っているお店側としても、柴犬たちのために作ったルールだから、大切ですよ。
ユイさん
ユイさん
江のくん
江のくん
そっか、確かにそうだよね!

 

【ルールは入り口で必ず説明してもらえるのですが、ここにもざっとまとめちゃいます】

 

・お店にいられる時間は30分です。

・ご自身のペットを連れこむことはできません。

・飲食物の持ち込みは禁止です。

・柴犬たちの写真撮影はOKですが、フラッシュ撮影は禁止です。

・走り回ったり大声を出すことは禁止です。

・柴犬たちを抱き上げることは禁止です。

・噛まれるなどでけがをした時は、消毒までの対応となるのでご了承ください。

 

江のくん
江のくん
柴犬ちゃんたちの立場からしたら、どれも納得のルールかな。知らない人にいきなり抱きあげられたらびっくりしちゃうよね。

 

さあ、では、さっそく入店しましょう。

入ってすぐに靴箱があります。

靴を入れて中に入りましょう。

 

荷物は荷物置き場があるので、そこに置いてください。

 

ワンドリンクまでオッケーです。

また、自販機の脇に、カップのふたがありますのでつけましょう。

 

カフェっていっても、メインは柴犬と一緒にいられるところがメインなんですね!
ユイさん
ユイさん

 

また柴ちゃんたちは「犬スタッフ」と呼ばれ、壁には犬スタッフたちの写真がのっています。

休憩中の柴ちゃんの情報もそこに張られていますね。

 

4.豆芝カフェの店内の様子

入ってすぐの様子はこんな感じです。

全体的に若い女性が多いです。

また、カップルで来られている方も多いめです。

ということで、鎌倉に遊びに来たカップルには激おススメな場所!

かわいい!ってカップルで柴ちゃんを見ているだけで、良い雰囲気になれそう。

 

とはいえ、ここでの過ごし方の鉄則は、↓こうです!

 

店内での過ごし方店内で走ったり遊びあっている柴ちゃんたちを、「かわいいな」って思いながら眺める

これです。

 

で、きっと初めての方は、

「一緒に遊びたいな」

「たくさん触れ合いたいな」

と思われる方も多いのではないでしょうか?

 

実際は、なかなか難しいかなというのが江のくんの正直な印象です。

 

なぜなら柴ちゃんの性格は、主人にとても忠実で、神経質で繊細なワンちゃんなんです。

なので、代わる代わるやってくるお客さんに懐いて一緒に遊ぶというタイプのワンちゃんではないんですよね。

 

けれど、時々じゃれてくることもあります。

黄色い服の女性の服の裾を、二匹の柴犬ちゃんが引っ張って遊んでいました。

え、そんな、どうしよう!ってなっちゃいますね!

 

こちらは、二匹でじゃれ合っていました。

かわいいですね!
ユイさん
ユイさん

 

疲れて、テレビの下で休んでいる柴ちゃん。

江のくん
江のくん
かわいいな!

 

基本柴ちゃんたちは、元気に室内を走り回っていました。

そして、お店の中にいるお客同士で楽しむ「和」のような空気感がありました。

みんな感じる可愛いポイントは、同じなんですね。

 

江のくん
江のくん
あ!江のくんの方にも来てくれる!
なでなでしたい!

と、思ったら、すーっと奥に行っちゃった。

なでなでできなかったな。

犬を飼ったことがある人はもう少しスムーズになでなでできるんでしょうか?

 

お店の方によると、海外の方もよく来られるとのことでした。

こちらの方には、柴ちゃんが興味を持って近づいていました。

 

んなーん!って感じで、素直に撫でられている柴ちゃん!

江のくん
江のくん
かーわーいーいー!!

 

はっ!

ってな感じで、何かをじーっと見ている柴ちゃん。

何が見えているの?

 

部屋の端で、ごろーんしている柴ちゃん。

なにしていてもかわいいんだな。

 

ちなみに、テラス席もあるようです。

けれど、入店可能時間が30分なので、誰も行く様子はないです。

時間がもったいないですもんね。

 

そして終わりの時間が来ました。

お客さんが帰っていくごとに、柴ちゃんたちは入り口に集まってきます。

ああ、なんか、せつないな。

お客さんの出入りがあるごとに、寂しい気持ちになっちゃうのでしょうか?

江のくん
江のくん
30分は、あっという間でした。

5.まとめ|可愛い柴犬ちゃんは頑張っています!

いかがでしたか?

柴ちゃんたちは、本当にかわいいですね。

 

ただ、生体を扱うお店なので、色々な意見があるかもしれません。

 

かわいい!行ってみたい、

 

という意見だけでなく、

 

柴ちゃんたちに労働させて可哀想、

閉じ込められた部屋で代わる代わるやってくる人の相手をするのはストレスが溜まるんじゃないの?

という意見もありますよね。
江のくんは、色々な意見があって自然かなと思います。
やっぱり、生き物を扱うと難しい問題は出てきますからね。
ちなみに江のくん、お店に行ったときに柴ちゃんの気持ちのケアをどのように行っているのか聞いてみたのですが、

動物専門の学校を出ているスタッフさんがきちんといる、

閉店後、柴ちゃんを自由に店内を遊ばせている、

その時の柴ちゃんの状態で、休憩時間をきちんと考えている

とのことでした。

(店員さんが忙しそうだったので、あまり深く聞くことはできませんでした。)

 

運営会社さんは、鎌倉だけでなく、他にもたくさん店舗を出しているようです。

なので、できる範囲で柴犬ちゃんたちが無理なく楽しく生きられるような環境を作っていくことは、必然的に課題になってくるんだろうなと思いました。

 

 

ちょっと硬い話になっちゃってすみません。

 

最後に、また来たい!という方に、ライン登録で割引のシステムもあるようです。

 

そしてもう一つ、お得情報。

 

鎌倉の系列のお店「フクロウの森」の割引きが適用となります。

豆柴カフェのレシートを提示すると、入場料が割引となります。

※逆はダメみたいです。

フクロウの森に行ってから豆柴カフェに行っても、割引にはならないので注意です。

 

柴犬だけでなく、フクロウにも会えるなんて、鎌倉って本当にいろいろあって、びっくりしちゃいますね!
ユイさん
ユイさん

 

江のくん
江のくん
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。