【2020年】鳩サブレの本店限定グッズや最新情報を大公開!

鎌倉観光








今回は豊島屋本店で売られているたくさんのアイテムについて、分かりやすく最新のものまで大公開いたします。

 

江のくん
江のくん
ちなみに、豊島屋とは、「鳩サブレー」を販売しているお店の名称です♪

 

そんな豊島屋本店は、創業100年以上の老舗なんです。

確かにハトサブレ―の味って、素朴で懐かしさがこみ上げますよね。

 

豊島屋本店は、外観がとても魅力的なんです。

はお城のような白塗りの綺麗な外壁がとても印象的!

なので、鎌倉観光に、豊島屋本店をルートに加えることで、より思い出深い旅の思い出が作れそうです。

 

ただ、ハトサブレ―を買うのなら、わざわざ本店でなくても鎌倉駅やその周辺で手軽に手に入れることができます。

 

実は豊島屋の本店に行くべき理由は、他にあるんです。

というのも、豊島屋本店は、鳩サブレー以外の魅力的な商品が、”大量”に置かれているのです。

 

一例を挙げると、

鳩サブレ―のキャラクターのグッズや、

クリップふせんボールペンといった文具や

タオルバック、鎌倉のガイドブックと、本当にさまざま。

 

そして、そのグッズのどれもが、とにかく実用的に使えるアイテムばかりなんです。

しかも、アイテムは定期的に入れ替わるため、新しい商品に出会える楽しみもあるわけですね!

 

また、本店の二階には「鳩巣」という、ハトの展示コーナーもあります。

 

お店のアイテムも遊び心いっぱいの豊島屋本店。

それではこれから、実際にどんなグッズがあるのかを、どどんとご紹介いたします。




1.豊島屋本店の営業時間など基本情報

基本情報

住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2丁目11−19

電話番号:0467-25-0810

営業時間:9:00~19:00

定休日:水曜日

駐車場:なし

公式ホームページはこちらから。

 

2.豊島屋本店のアクセス、地図

アクセス

JR横須賀線鎌倉駅より徒歩3分。

江のくん
江のくん
JR鎌倉駅から、若宮王路に出て、そこから鶴岡八幡宮の方に向かって歩けばすぐ本店が見えてきます。

 

地図

駅からすぐ近くなので、分かりやすいですね。
ユイさん
ユイさん

3.豊島屋本店の店内のご紹介(二階には鳩巣が…!)

ではさっそく店内に入りましょうか。

と、その前に…。

 

上を見上げると、なんとそこにもハトサブレーが!

目が赤いですね。
ちょっと怖いかも?
ユイさん
ユイさん

この赤目は、夜に光ります(笑)

こういうユニークさが、ハトサブレーの豊島屋に随所に見受けられるんですよね。

 

さあ、店内に入りましょう。

わあ、ハトサブレーばかり!
ユイさん
ユイさん

 

黄色い缶の箱が並んでいるのが、上品できれいですよね。

 

とはいえ、ハトサブレ―以外も、色々な和菓子が売られています!

どれもおいしそう!!

 

豊島屋に来たら、やっぱりハトサブレーを買う。

もしくは、写真のような和菓子を買う。

 

そんな流れになるのが普通ですが、

本店の魅力は別なところにもあるんです。

 

そのひとつが上の写真です。

 

実は並んでいる商品全部が、

ハトサブレー関連の「グッズ」なんです!

 

4.豊島屋本店でしか買えないグッズや、限定アイテムのご紹介

豊島屋本店には、たくさんの便利グッズが販売されています。

 

ということでここからは、

豊島屋の最新グッズをドドンとご紹介していきます!

 

2020年度 カレンダー

卓上のちいさいカレンダーです。

「東京2020」オリンピックを意識してのデザインですね!

江のくん
江のくん
オリンピックは延期でも、めげない!

 

今治タオル

まずはハトサブレ―の模様の入ったタオルです。

江のくん
江のくん
しかもこれ、今治タオルですよ!
品質のこだわりがすごい。

 

デザインがシンプルで使いやすい。

なにより、トレードマークのハトサブレ―がキュートですね。

 

ポッポーチ

【新発売商品】

こちらのポーチは、中が仕切られて、

デザインもすっきりとしていて使い勝手が良さそう。

 

デザインをよく見ると、ハトがぎっしり!

 

【新発売商品】

同じ柄で、小さいポーチもありました。

 

鳩クリップス

【新発売商品】

こちらはハトクリップです。

書類をこのハトのクリップでとめたら、かわいさにやる気もアップする?

 

ハトカ―

こちらは、面白商品でしょうか。

ハトのボールペン「ハトカ―」です。

 

ハト部を取り外して、後ろに引いて手を離すと、なんと走る!

 

小鳩豆消【本店限定グッズ】

こちらはマメ型の消しゴムです。

 

ハトの中にはかわいいハート型の消しゴムが入っています。

こういう消しゴムって、使い勝手関係なく可愛いなって思っちゃいますよね。
ユイさん
ユイさん

 

黒塀の鳩兵衛「本店限定グッズ」

鳩兵衛というキャラクターの飾りも販売中。

 

どの鳩兵衛も愛らしい!

どれが出るかわからないから、

試しに一つ買ってみたくなっちゃいますね。

 

これは、コップの縁につけられる飾り?

コップのふ○子みたいな商品ってことでしょうね。




鳩三郎

ちっちゃいハトサブレ―のキーホルダー

食べちゃいたくなっちゃう!

 

もちろん、噛んだら歯が欠けちゃうのでご注意あれ。

 

ハートトリック

こちらは、ハトサブレの箱を止めるのに便利なゴムです。

シンプルなデザインがきいていますよね。

 

このセンス、すごいな。

 

鳩サブレ―マグネット

これはわたしが、ハトサブレ―グッズの中で一番気にいている商品です。
ちっちゃいマグネットで、可愛いんですよ!
ユイさん
ユイさん

 

確かに、ハトサブレ―の紙袋までマグネットでしっかりと表現されていますね。

 

サイズはとても小さいマグネットです。

 

鳩妻鏡(ミラー)

こちらはミラーです。

持ってみると、意外とずっしり感がありました。

 

解説の通り、ハトサブレ―をずらすと、中にミラーが隠れています。

 

鳩兵衛マグネット

鳩兵衛シリーズが他にもありました。

こちらは鳩兵衛のマグネット

 

サイズはそこまで小さくないので、存在感がありますよ。

 

鎌倉の歩き方(ガイドマップ)

なんと、鎌倉観光マップの本までハトサブレ―仕様!

著者は「鳩サブロー」さんです(笑)

 

江のくん
江のくん
江のくん一番のお気に入りグッズはこれです。
鎌倉通の江のくんですが、これは使える!と思いました。

 

ってことで、ネタ商品ぽいけれど、マジ商品です。

 

どの商品も、手抜きがないのがすごいなと思います。

 

あぶらとり紙【本店限定グッズ】

油取り紙です。

右側の銀色の容器は、なにげに格好いいデザイン!

スーツにすっと入っていても自然なくらい。

 

鳩っといて(ふせん)【新発売商品】

新発売商品の中でも、

使い勝手ナンバーワンは、こちらのふせんではないでしょうか。

 

いろいろな形やデザインのふせんがそろっていて、とにかく可愛い!!

ひとつ税込み400円なら、手軽ですしね。

 

江のくん
江のくん
江のくんは買っちゃいました。
かわいくて、便利です。

 

鳩っついちゃうぞ!!(マグネット)

こちらもマグネット

鎌倉感がばっちりあるデザインですね!

それにしてもこのネーミングセンス…、すごいな。

 

ティッシュぽっぽ【本店限定グッズ】

ティッシュボックスです。

手ごろなサイズで、普段のティッシュと違った気持で使えそう。

 

江のくん
江のくん
ただ、500円だとちょっとお高いかな?
確かにそうですね。
なので、お土産でもらったら嬉しい商品ですかね。
ユイさん
ユイさん

 

鳩の手(軍手)

え、これは…軍手

「が、ん、ば、れ」の文字が、笑いを誘います。

 

これは、ネタ商品…ですよね。

プレゼントに面白いかも?

 

レターセット【本店限定グッズ】

オシャレなハトの柄が入ったレターセットです。

 

上品な色合いの紙が使用されていて、柄も控えめ。

これなら、使用できる範囲は結構広そうですね。

 

ジッパーバッグ【新発売】

大中小と、様々なアイテムを閉じることができるジッパーバッグが新発売で登場!

愛らしいデザイン、中に何を入れようか考えちゃいますね。

 

鳩兵衛 服きれたー(レターセット)

へ?

服きれた?

いったい何のアイテムなのかと思って裏をひっかる返してみると…、

 

着せ替えのできる便箋でした!

兵士にも巫女にもなれる鳩兵衛、感服いたします。

 

銀の鳩(アクセサリー)【本店限定グッズ】

こんな商品まで!

目にピンクサファイアがあしらわれているアクセサリーです。




5.豊島屋本店の二階には、鳩巣という謎の空間が…!

豊島屋本店の魅力的な外装や鳩サブレ―グッズをご紹介してきました。

実は豊島屋、楽しみはそれだけでは終わりません。

 

店内の奥の方に向かって歩みを進めると…

突き当たりには二階へ続く階段と、「鳩巣」と書かれた立て看板があります。

(そして階段の脇には黄金の大黒天が…)

 

鳩巣??
ユイさん
ユイさん

 

なにそれ?って思いますよね。

ということで、さっそく階段をのぼってみますよ♪

 

二階に到着すると、入り口に「鳩巣」の書字がかけられ、奥にはとても立派な空間が広がっています。

 

入り口には自由に入っていいと書いてありますが…

江のくん
江のくん
本当に立派なので、入っていいのかためらってしまいます。

思い切って、中に入ってみましょう!

 

部屋全体は、こんな感じ。

 

美術館とか、宝石屋さんのように、

ショーケースの中に品よく色々なものが飾られています。

 

あれ?
よく見ると、飾られているものって、全部ハト?
ユイさん
ユイさん

 

そうなんです!

 

ここは、ハトの飾りが沢山展示されているスペースなんです。

入った瞬間はちょっと緊張しちゃいましたが、鳩巣のなかは、鳩関連のアイテムが鑑賞できる展示スペースでした。

 

ちなみに警備員さんもいないので、

気軽に見て回れます。

 

高級感がありますが、展示物は小学生のイラストが飾られているなど、なに気にハートフルなアイテムが目白押し。

 

そして、当時使われていた豊島屋の看板もあるんです。

これは、相当貴重な看板。

 

看板の隣には、当時の豊島屋の白黒写真も飾られていました。

 

創業100年以上の豊島屋。

看板にもその歴史の長さが現れているようですね。

 

6.ハトサブレーを一番安く買う方法はこれ!

ここで、ひとつお得情報をご案内します。

お得情報とは、ハトサブレ―を一番安く買う方法についてです。

 

実はハトサブレー、

一枚の単価は108円(税込み)なんです。

 

ですが、実際に購入する場合は、

箱代缶代がかかってしまうため、

どの商品を買っても単価がもう少し上がってしまいます。

 

ネット購入でも同様です、

 

ところが!

 

豊島屋本店のカウンターに置かれた袋詰めの鳩サブレは、一枚の単価が108円で買えます

 

江のくん
江のくん
ただ、単品では売っておらず、10枚セットで1080円での販売なのですが。

 

本店に来るメリットって、こんなところにもあるんですね。
ユイさん
ユイさん

 

お得情報!鳩サブレを単価で一番安く買う方法は、店頭の袋詰めの鳩サブレを買う、が正解です!




7.まとめ|本店に行くメリットは、限定アイテムが買えること、かも!?

情報まとめ

・豊島屋本店は、実は鳩サブレグッズの宝庫!

・本店は鎌倉駅から徒歩3分。歩いてすぐのところにある

・鳩サブレを一番安く買う方法は、「店舗の袋詰めを買う」

・豊島やの二階には「鳩巣」というハトの展示室がある

 

グッズはしばしば入れ替わるので、

久しぶりに行ってみると新商品多数、なんてこともあります。

 

ちなみにぶっちゃけた話、

「鳩サブレー」自体は鎌倉近郊ならどこでも売っているため、手軽に手に入ります。

 

なので、本店に行くメリットって実は、たくさんのグッズが販売されていることかもしれませんね!

 

面白いグッズから普通に使えるグッズまでさまざま。

お土産用にも、自分用にも、どちらにもできる日用品が多いのが魅力的ですね。

 

ちなみに、お店の裏路地にある「八十小路」は、

豊島屋が運営する和スイーツのお店です。

 

落ち着いた雰囲気で、上質なスイーツが楽しめるので、ゆったり休憩したい方には、こちらの情報もおススメです