【最新】七里ヶ浜パーキングフリーマーケットで湘南タイムが味わえる!

鎌倉観光








江のくん
江のくん
こんにちは。
湘南のオシャレ&ゆったり感が大好きカモメ”江のくん”です。
こんにちは、ショウです。よろしく!
ショウ君
ショウ君

 

今回は、七里ガ浜の大きな駐車場で定期的に行われているフリーマーケットの情報をお伝えいたします。

 

正直、普段はただの駐車場です。

とはいえ海の真ん前にあるので、いつ行ってもゆったりとした湘南タイムを味わうことができるのが七里ヶ浜パーキングの魅力。

なので、”駐車場”と、”湘南の海を楽しむ空間”が同時に存在しているん場所なんです

 

しかし、フリーマーケットが行われる土曜・日曜日は状況が一転します。

ゆったり駐車場の一角が、人と活気に満ち溢れまくります。

 

けれど、ごみごみとした感じはないんですよね。

 

お客さんもゆったりと商品を見ているせいでしょうか。

活気がある中にも湘南特有のゆったりとした雰囲気がただよっているんです。

ここのフリーマーケットってさ、安く買うっていうより、なんかオシャレなアイテム見に行けるっていう感じだよな。
ショウ君
ショウ君
江のくん
江のくん
確かにそうかも。
ではでは、さっそくフリーマーケットの様子をご紹介したいと思います!

1.七里ガ浜パーキングフリーマーケットの魅力!

1.海の前というロケーションの魅力

海の前で行われるためか、人ごみもそれほど不快にならなず、とっても開放感のあるフリーマーケットです。

 

2.売られている商品が湘南らしい品揃え

商品幅は広く、一般的にフリーマーケットで売られるようなものから、湘南らしいハワイアンテイストのインテリア雑貨や服が売られていたりします。

 

3.犬ちゃんの社交場?

犬ちゃんを連れてきている人はけっこう多いです。

そして、どの子も基本オシャレ!なんでなんでしょうね?

 

4.七里ヶ浜という場所の魅力

七里ヶ浜の海と、その奥に見えるのは江ノ島や富士山。

そして、江ノ電に、七里ガ浜の交差点など、湘南のランドマーク的要素がフリーマーケット会場周辺にてんこ盛りで集まっています。

フリマなんだけれど、なんかオシャレな人が多いんだよな普通のフリマとちょっと違う雰囲気かもしれない。
ショウ君
ショウ君

2.七里ガ浜パーキングフリーマーケットに行ってみたレポ。

江のくん
江のくん
ちなみに江のくんは、よく来ます。
理由は簡単。雰囲気が好きだから!

七里ヶ浜パーキングフリーマーケットは「にぎやか&ゆったり」が同居するとっても素敵な場所です。

 

ちなみに普段通り、駐車場の区域は、こんな感じ(↓)です。

のんびーり、ただ海を眺めている人もいれば、ウェットスーツを乾かして日向ぼっこをする人もいれば、家族で遊具を取り出している人もいますね。

 

七里ヶ浜の駐車場は規模も大きいため、景色は広々としていて、海辺ののんびりとした時間がいつでも流れています。

 

ここに来れば、すぐに癒しの時間が始まります。

もう、本当、ゆったりした気持ちになります。

 

江のくんは普段ここに来たら、ただ海を眺めてぼーっとします。

この駐車場って、そういう人が本当に多いので、外でぼーっ癒されるのに実は超最適です。

ところがです!

ところがどっこい、フリーマーケット会場の方に歩みを進めると、こんな(↓)感じですよ!どわっ!

うわー!すごい人じゃん。
本当に人気のあるフリーマーケットだよな!
ショウ君
ショウ君
江のくん
江のくん
そうなの。
いつも七里ヶ浜のフリーマーケットはこんな感じだよね。

 

さっきまで駐車場はゆったりまったりだったのに、フリーマーケット会場にくると、その活気はなかなかのもの。

 

けれど、わちゃわちゃ混雑した感じは正直ないんですよね。

普通って、人が多いと人疲れするじゃないですか。

 

それが、ないんです。

 

海が見えて、屋外で行われているからでしょうかねー。

視界が広くて楽なのかもしれません。

 

江のくん
江のくん
それではさっそく、フリーマーケット会場をまわってみましょう!

 

全体的には、アクセサリーや服が割合としては多いかなと思います。

 

けれど、ハワイアン雑貨や壁掛け、あとテーブルやイスといった手作り家具や、その場で簡単なマッサージをしてもらえる整体のお店なんかもありました。

整体・・・。
なんか、なんでもありなんだな!
ショウ君
ショウ君

 

本当に、お店の種類はさまざま。

なのでとっても見ごたえがあります!

 

こちらは木材で作られた壁掛けですね。

ハワイアンスタイルだし、うちに一つ欲しいな、なんて思っちゃいます!

 

そして、至る所に犬ちゃん連れの方が多いのもこのフリーマーケットの特徴です。

 

確かに犬ちゃんと一緒にお店を見て回れるのっていいですね。

 

そして、どの子も賢くておしゃれな子が多いなあって思いました。

犬ちゃん同士でケンカしている様子なんか全然見当たらないんですよね。

 

そして、お互い所見の飼い主同士が相手の犬ちゃんと交流している場面も時々見られました。

なんだかほほえましいです。

 

こちらはなんと、普通に果物も売ってました。

グレープフルーツがおいしそうです!!

 

他にも輸入雑貨品や海外のお菓子も売っているお店もあったし、あとは普通に生活用品が投げ売り価格で売られているところもありますね。

 

電車の音がして振り向くと、そこには江ノ電が走り抜けていくのでした。

 

そして、フリーマーケットの区域を抜けると、ガイドブックなどでよく見かける、「ドライブイン・パシフィック」があります。

 

せっかくなので、ここで休憩していきましょう!

 

ふんふん、このカウンターで商品を注文するんですね。

と、江のくんが振り返ると、そこには何十人もの人が、ずらーーーーーーっと!

 

江のくん
江のくん
ええええええええええええ!
すごい行列!!

 

そうそう、そうなんですよね。

ドライブイン・パシフィックは人気があるので、このくらいの混雑はざらでした。

 

ドライブイン・パシフィックは朝早くから来ても割とお客さんがいるくらい人気!

なので混雑時間は意識的に避けて来られるがおススメですね。

 

江のくん
江のくん
砂浜で少し休憩しようっと!
波がきらきらして、きれいだな。

 

みんなまったりしているから、その空気に自分もまったりしてしまうんですよね。

 

はあ、まったり…。

 

七里ガ浜の駐車場からは江の島もしっかり見えます。

 

空気が澄んでいると富士山も見えるのですが、今回は雲がもんまりとしていますね。

 

せっかくだから海で遊んでいこう!というのもいいと思います。

フリマだけじゃないのが、七里ガ浜パーキングフリーマーケットの魅力ですね!

 

3.七里ガ浜パーキングフリーマーケットで出店する場合は??

今回の情報を見ていて「ちょ、雰囲気いいじゃん!」「青空の下で、海の音を聞きながらお店を開きたい!」という方には朗報です。

 

いつでも出展募集をしているようですよ!

 

出店方法は車と手持ちに2パターンあるようです。

車で直接行くのもよし、手持ちで江ノ電に乗って七里ガ浜駅で降りるのもよし。

 

ご興味のある方は下記にホームページの公式リンクが貼られていますので、ご参照いただければと思います。

 

■開催日は毎月第2、第4 土曜日・日曜日

(1~3月は日曜のみ、8月は実施しません)

■出展料金:

車出店:4000円(1区画2.5m×5.5m)

手持ち:2500円(1区画2.0m×2.0m)

開催時間:AM9:00~PM3:00

搬入時間:AM7:00~AM9:00

ご予約TEL:

090-6504-0067

070-6565-3615

(AM10:00~PM3:00)

【2019年6月現在】

 

公式ホームページへのリンク

4.七里ガ浜パーキングフリーマーケットと駐車場の基本情報

住所:〒248-0025 神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2丁目1−12

(駐車場の)Tel:0467-32-1111

(駐車場の)営業時間:9:00~21:00

 

フリーマーケットの日程:毎週第2、第4 土曜日・日曜日

(1,2,3月は日曜日のみ※8月はお休み)

公式ホームページ:http://www.bayscreen.co.jp/shichiri-frea/

 

地図

 

まとめ

青空の元、海の見えるフリーマーケットでいつもと違った休日を過ごしてみるのも良いのではないでしょうか。

なんか、癒された。
こういう休日っていうのもいいもんだな!
ショウ君
ショウ君
江のくん
江のくん
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
他にも七里ヶ浜の情報発信していますので、よかったらご覧ください。

七里ヶ浜海岸|ここにくれば、いつでものんびりとした湘南時間が流れていました。

七里ヶ浜駅(江ノ電)|開放的な江ノ電では珍しく、駅ナカは外と隔絶されています。

bills【七里ヶ浜】|世界一の朝食は湘南の海辺から。billsのパンケーキを食べて来たレポ!

レストラン モアナマカイ珊瑚礁|南国風リゾートレストランでおいしいカレーを食べられるしあわせは、まさに楽園